本の中の福養軒(その1)

この本に、、、

A photo posted by fukuyoken (@fukuyoken3daime) on

「ラーメンの誕生」(岡田哲 著/ ちくま新書)という本があります。

昔のウチと初代の写真が写ってるのです。

A photo posted by fukuyoken (@fukuyoken3daime) on

そのP136に”昭和30年頃の横浜ラーメン屋”として紹介されてる写真があるのですが、その写真、初代と当店の当時の姿を映したものなんです。
実は当店、大正創業から今の建物に改築するまでは、屋号の読みはおなじ「ふくようけん」ですが、漢字は今の「福養軒」ではなく当初は「復陽軒」だったんですが、その「復陽軒」の暖簾が見えます。

昔の当店の様子を今に伝える貴重な写真ですね。

カテゴリー: 三代目の一言, 福養軒etc
最近のコメント