『開通合名会社(日本人商社)の煉瓦遺構』の碑

「開通合名会社(日本人商社)の煉瓦遺構」の碑っす!

A photo posted by fukuyoken (@fukuyoken3daime) on

神奈川県庁の関内側、ちょうど開港記念会館の道路を挟んだ向こう側にこの碑があります。
つい最近まで昭和の雰囲気が漂う洋食屋さんがあったところ、今は廃業されてしまって駐車場になっているのですが、その場所で出土した遺構です。

明治39年に創業された運送及び倉庫業の会社の遺構なので、この煉瓦の遺構は関東大震災、横浜大空襲を潜り抜けてきた事になりますね。

カテゴリー: 三代目の一言, 横浜『碑』巡り
最近のコメント